プレスリリースRSS

2019年3月1日
関西電力株式会社

海南発電所の廃止ならびに御坊発電所2号機、奥多々良木発電所3号機の休止について

 当社は、2019年4月1日に海南発電所を廃止するとともに、御坊発電所2号機および奥多々良木発電所3号機についても同日から休止することとしました。

 海南発電所は、昭和40年代の高度成長に伴う需要の急増に対応するため、1~4号機(計210万kW)が順次営業運転を開始し、長きに亘って関西の電力需給を支えてきました。近年は、節電の定着、省エネの進展など、関西の電力需要が減少傾向にあることから、2017年4月以降1~3号機を休止しておりました。その後も、発電所の取り扱いを検討してきましたが、今後の需給見通しが安定していることや、設備の経年化の状況を踏まえ、運用中の4号機も含め全号機を廃止し、今後、発電設備の除却工事や跡地活用の検討を進めることとしました。

 また、併せて、御坊発電所2号機(60万kW)、奥多々良木発電所3号機(30.3万kW)についても休止することとし、今後、これらの休廃止について、経済産業省に発電事業変更届出書を届出する予定です。

  1. ※発電事業届出の内容を変更するため、電気事業法第27条の27に基づき届出するもの。

<参考:海南発電所の概要>

  • [所在地]海南市船尾字中浜260番地96(2019.3.1現在)
1号機2号機3号機4号機
運転開始1970年5月1970年9月1974年4月1973年6月
経過年数48年48年44年45年
定格出力45万kW45万kW60万kW60万kW
燃  料重油、原油重油、原油重油、原油重油、原油
運用状況休止中休止中休止中運用中

<参考:御坊発電所の概要>

  • [所在地]御坊市塩屋町南塩屋字富島1番地3(2019.3.1現在)
1号機2号機3号機
運転開始1984年9月1984年11月1985年3月
経過年数34年34年34年
定格出力60万kW60万kW60万kW
燃  料重油、原油重油、原油重油、原油

<参考:奥多々良木発電所(揚水)の概要>

  • [所在地]兵庫県朝来市多々良木字灰原156番地1(2019.3.1現在)
1号機2号機3号機4号機5号機6号機
運転開始1974年6月1974年7月1975年6月1975年4月1998年6月1998年4月
経過年数44年44年43年43年20年20年
定格出力30.3万kW30.3万kW30.3万kW30.3万kW36万kW36万kW

以 上

検索ワード